犬が大好きなあなたへ

image82

健康で長生きしてもらうには?

愛犬やペットに長生きしてもらいたいと思うのは愛すればこそ。そのために飼い主さんが気をつけることは、

(1)ちゃんとしたブリーダーさんを探して、詳しく調べてから購入する。ペットショップで買うのをやめる。ペットショップで売られる動物は、販売目的だけで一生に数回も出産させられ、檻の中で母親は一生を過ごします。また、産んでも、社会性を学ぶ前に母親と話され、ペットショップに送られます。そのため、母親は悲しみ、子は社会性に欠けたり、病気がちな体質になります。残虐な生体販売の事情を良く認識しましょう。


(2)成長した時の大きさ、外見をネットで調べてから、大人になっても愛する覚悟があれば、飼うことにする。子供の頃は皆かわいいです。大きくなって捨てられる子たちも多いのです。愛する覚悟。それは、生涯不変のはずです。


(3)犬種の性格、個性、何が必要かを調べてから飼うことにする。例えば、アパートの一室でボーダーコーリーのような運動量がかなり多い犬など飼うべきではありません。室内で吠えない、シーズ犬などがアパートには最適です。


(4)躾は、甘やかし過ぎると、後に大変なことになるので、愛を持って教育しましょう。グーグルで検索、YouTubeで検索して、自分で犬と向き合いましょう。教育も大切な愛を育む時間です。叩いたりすることは恐怖が根元で従うので、お勧めできません。特に、おもらしはわざとでない限り、無視して何も言わずさっさと掃除するのが良いです。もし、わざとおしっこするなら、その瞬間に大声でどなります。でも、犬の名前を叫んではいけません。「ダメ!」とかでいいです。5秒後以降になって、おしっこをもらしたのに気づいた場合は、手遅れなので、怒鳴っても無理です。小さい犬は、怖い時に漏らしたり、嬉しょんしやすいです。それは怒らないでください。うちの犬、6歳ですが、好きな人に会うといまだに嬉しょんしちゃいます(汗)。


(5)フードは一番健康的なものを。成分がなるべくオーガニックな物。できれば、ドライフードだけでなく、味つけなしで、作ってあげてください。ドライフードが売られるようになったのは、つい最近のマーケティングによるものであり、1940年頃は、現在ほどドライフードを勧めてはいませんでした。家族の料理の残りものなどを食べていました。私の田舎のおばあちゃんはドライフードを一切買ったことがありませんでした。ドライフードは人間の便利性のために作られたのです。その目的を察知してください。


(6)予防注射のやりすぎ。リサーチすると、本来狂犬病の注射なら7年以上持つのに、3年ごとに注射をさせるので、注射をした部分にガンのシコリができる犬が増えています。うちの犬も数種類の予防接種と狂犬病の注射等をしたとき、大きなシコリが局部に出来てしまい、私はなんてひどいことを健康である犬にしたのかと、泣き苦しみました。その後、ヘルシーな食べ物を与え、運動させ、犬の自然治癒力を向上させ、元気に回復しています。赤ちゃんのころに、大量の予防注射をさせられますが、その後ほとんどの注射はする必要がないのです。だいたい、10年以上持つらしいです。しかし!!! これを獣医さんに言っても無駄です。ビジネスですから、ペット産業が結合して、利益を最大になるようにマーケティングしています。真実は、グーグルで調べまくってください。近所で22歳のプードルミックスを見ました。元気そうなので、何を与えているのか聞くと、飼い主さんは、「一番高い、材料の良いフードをあげている。そして、注射は絶対何もさせていない。犬に注射は毒のもとであるだけ。絶対したらだめ!」と熱く語ってくれました。

追伸、うちの犬は副作用があり、局部が硬くなり腫れ上がったことから、獣医さんに手紙を書いてもらい、今後の狂犬病注射はしないことに。日本もアメリカもほとんど狂犬病はありませんから。アメリカは田舎で、野生の動物を注意して噛まれないようにというくらいなのに、すべての犬がガン発生する狂犬病注射を打つ必要はないと思う。獣医さんから=>「予防接種にはアレルギーによるショックという副作用もあることから、予防注射の前後には激しい運動は避け、健康状態に変化がないかよく確認してください。特に持病持ちの犬や老犬は、かかりつけの動物病院で健康状態を確認してから打ったほうがいい。または回避したほうがいい。」

下記では、猫に狂犬病注射をするとガンになると書かれていますが、犬と猫の違いは猫が小さいだけでは?うちの犬、副作用でましたから(怒)!

http://www.nk-inuneko.com/protection/


(7)おやつは野菜など新鮮なものにする。

茹でたイモ、かぼちゃ、チキン。スイカ、ブロッコリー、キャベツ、人参、などなど。(チョコレートやアボガドは禁止ですよ!)市販のドライチキン等はほとんどが科学製品の混合物で犬の健康に良くありません。特に、2014年頃に流行った、中国産のドライチキンは8000匹以上の犬がアメリカ内だけでも、原因不明の死に方をさせ話題になりました。うちのも死にかけました。なんと、日本のペットショップで、日本産だと勘違いして大量に買った物なのです。良く見ると、日本がデザインして中国産だったのです!!! 原因不明でドライチキン以外食べれなくなります。そして、何も食べなくなり、水も飲まなくなり死ぬのです。うちのも水を飲まなくなり、病院へ1日置きに通い、栄養を背中に打ってもらい、その元気なときに、おかゆとかぼちゃを煮たものや、チキンのおかゆを食べさせていました。結果、自分の自然治癒力で治ってくれました。


病院の先生は言います。

「病気の時は、チキンとお米のおかゆを与えてくれ」と。じゃあなぜ、ドライフードを我々は与えるのか?

人間にとって、楽だからです。ペット産業にとって、儲かるからです。

❤️

犬の食べ物について

あげてはいけない食べ物

image83

犬に不自然な食べ物、毒になるものは与えないでください。

1. Cチョコレート

2. アボガド

3. ミルク(人間にも悪い)

4. 玉ねぎ

5. ニンニク

6. レーズン、マカデミアナッツ等の豆類

7. キャンディー

8. コーヒー

9. カフェイン入りのお茶

10. アップルなどの種の部分

犬に良い食べ物

image84

半分を市販のドッグフードで、プラス半分を足す。すべて調味料なしで与えてください。

1. パスタ、ライス

2. 火を通した肉

3. おやつとして生野菜:人参、きゅうり、ズキニ、レタス、ベルペッパー、セロリ、ブロッコリ、キャベツ、グリーンピース、カリフラワー、バナナ、アップル、オレンジ、すいか!

4. ごはんとしての火を通した野菜:ゆでたポテト、カボチャ、チキン、

5. パン少々

7. スクランブルエッグにトマトやチーズを少々混ぜて。

戦後のワクチンブームは危険

image85

注射後のしこり、肉腫について犬・猫共通してワクチン接種後1週間ほどで接種部位にしこりが見つかることがあります。
これらは通常一過性のもので1ヶ月を目安に縮小・消失のいずれかが認められますが、念の為に診察を受けられることをお勧め致します。
猫のみ、ワクチンを接種後3ヶ月~2年以内に線維肉腫と呼ばれる悪性腫瘍が生じることがあります。ワクチン以外の注射によっても発生する可能性が疑われており、正確な病因は不明ですが、アジュバント入りの不活化ワクチンで特に発生しやすいのではないかと疑われています。過去2年以内にワクチンを打った部位にしこりが見られる場合は、当院までお早めにご相談下さい。なお、この腫瘍の発生を予防する確実な手段は見つかっておりませんが、アジュバント入りの不活化ワクチンの使用を避け、ワクチンの接種部位を後ろ足の皮下に限定し、リスクを低減するようにしてもらいたいものです。

便秘に良い食べ物

image86

かぼちゃは、犬が食べても大丈夫な野菜です。むしろ体にいい食べ物であるため、愛犬が食べれるのであれば、おやつや間食、さらには普段の食事のトッピングなどにも活用してほしい食材。

昔から「冬至にかぼちゃを食べると風邪を引かない」と言われるように、人にとっても栄養満点で健康維持にもってこいの食材『かぼちゃ』。肉食寄りの雑食性である犬にも、かぼちゃは健康維持と老化防止に役立つのです。

注意:犬にかぼちゃを与える時は、生で与えるのではなく芯が残らないように柔らかく茹でたり蒸したりするのがポイントでしゅよ~。生のまま与えると消化不良の原因となりますので注意!また、皮やかぼちゃの種も消化に悪いので必ず取り除いでくだしゃい。茹でたかぼちゃは細かく切ったり、ほぐしたりして食べやすくし喉に詰めたりむせたりしないように配慮をしてください。

かぼちゃは健康にも良い食べ物ではありますが、カロリーが高いためたくさん与えると太りましゅ。あくまでもかぼちゃはトッピングやおやつとして少量を。

かぼちゃにアレルギーを持っている犬もいます。皮膚が赤くなったり、下痢や吐くなどの症状が出たら、かぼちゃを与えません。

⭐️

image87

⭐️

⭐️

image88

⭐️

お願いがあります。犬を救ってください。

image89

あなたも命を助けることができます。

下記のリンクへ行き、リストでまとめてあるすべての動物の虐待の署名にサインをしてください。動物の虐待を厳しく扱わねば、人間への虐待、犯罪に変わるからです。それだけではありません。人は愛を学ばなければならないのに、他の命を痛めて、快感だと思う狂った人間が日本人だと、世界に思われても良いでしょうか?世界は、日本人も中国人と同じだと理解しつつあります。動物は天使です。署名をしてたすけてください。

https://linktr.ee/non7622non

image90

ペットの犬まで盗まれて食べ物になってます。

ほとんどのアジアの国で、犬の肉が取引されています。多い国は韓国、中国、ベトナム、タイ、ブラジルなどです。

逃げないように、前足を切られ、生きたまま焼かれるか、生きたまま沸騰した鍋に入れて沈めます。恐怖と痛みを犬が味わうほど肉が美味しくなると信じているからです。上記のリンクから、署名をして、天使たちを救うあなたの一票を送ってあげてください。(ひどい写真を掲示してすみません。でも、真実を見て助けてあげてください。目を背けることは犬殺しを許可していることと同じなのです。』

image91

100% カルマがあります。

あなたがこの人生でしてきたことが、後日100%いろいろな形となり、返ってきます。それをカルマといいます。良いことをすれば、自分に良いことが返ってきます。残虐な行為を他の命にすると、自分の精神が犯されたり、病気になったり、早く死んだり、悪いことだらけが起こります。カルマは自分で変えれます。愛を持って、他の弱い動物や人を助ける人が、一番強いし、カッコイイ存在です。弱い者いじめしかできない人は、動物以下です。弱い動物より下のなさけない人間です。本当に強い、優しい人間になるよう努力してください。それが幸せになります。

すべての動物が大好きなあなたへ、 そして地球が良くなるために私たち個人が出来ること

世の真実が浮上してきました

英国、オーストラリア、カナダ、米国、ドイツなどを筆頭に、世界が生まれ変わろうとしています。一部の大富豪による影響、もとは西洋の影響で、私たち日本人は戦後急激に肉を食べたしました。その結果、癌、糖尿病、血管の病気、肥満、骨粗鬆症、痴呆症などが激増しています。私たちはウソの広告によって、肉や乳製品を食べることで元気になると思ってきました。それはウソです。

肉や乳製品は必要ない

肉や乳製品は、人間には必要ないのです。

家畜に与える穀物で全世界の人々をやしなうことができます。家畜から生じる汚物やガスがグリーンハウスに一番悪い影響を与えているのです。このまま肉や乳製品を食べ続けると、地球は究極の温暖化となり、もうとりもどせない時代へ入ってきました。今、私たちひとりひとりが行動すれば間に合います(2018)。何もしないと12年後には、もう修復できなくなります。

動物を守る唯一の手段

あなたが現実に無関心に生きることで、多くの動物たちが毎日殺されているのです。悪いことしかない肉や乳製品を食べることは、健康や地球にわるいだけではなく、命が乱暴に扱われ、恐怖の中、愛を体験することもなく、太陽を見ることもなく、殺され、私たちの食卓へ運ばれます。近所の屠殺場に見学に行ってください。そこで、生きたい、助けて欲しいと嘆き怖がっている牛、豚などの目を見てください。ここまでして、どうして殺さなければならないのでしょうか?人間の健康に悪い影響を与えるのに。

乳製品が最も恐ろしい食べ物である:アーモンドミルク、豆乳、ココナッツミルク、ヴィーガンチーズに変更を!

image92

強制的な人工授精

無理やりに、牛を動けない場所にいれて、片手でお尻の穴に手を入れて、卵巣を探し、もう一つの注射器を持つ手で、膣の中に手をいれて、卵巣に注入して子供を作ります。

子供を殺す

母親の牛は人間とほぼ同じ日数をかけて子供をお腹の中で大きく成長させます。生まれてすぐ、赤ちゃんの牛が母乳を一度も飲む機会も与えられず、その赤ちゃん牛はオスならその場で殺されるか、8ヶ月ほど生かして肉として殺します。メスなら母親と離して、一人の柵の中で、一生を過ごします。母親と同じように一生に4回ほど妊娠、子供を取られ、悲しみながら、体が疲れてきたら、屠殺場に送られて殺されます。

母親牛のなげき

動物愛護の人々が家畜産業の現場を見に行った時、生まれてきた牛を取られた直後から母親が涙を出して泣き出し、床に倒れて悲しみのあまり起き上がれない状態が10日間ほど続くのが、見ていてとてもつらかったそうです。左の絵は、盗まれた子供を必死に追う母親の姿です。牛だって、愛情があります。人と同じです。自分の赤ちゃんと一緒に生きたいのです。母も子も、生まれて数時間後から二度と会うことがありません。そんな命の扱い方があっていいのでしょうか?

牛のミルク

赤ちゃん牛をすぐに取り除く理由は、母親牛が牛乳を生産するのは、その赤ちゃん牛のためだけだからです。赤ちゃん牛が必要時期にだけしか、牛乳は出ないのです。そして、人間にはラクトースはいらないのです。乳糖(ラクトース)の消化酵素のラクターゼが消化できないことで、消化器に生じる諸症状を訴えるのは、人が飲むミルクではないからです。これは、赤ちゃん牛がラクトースに刺激され、もっと欲しくなって、たくさん飲んで成長してもらうための自然な仕組みなのです。どうして、大人になった人間が牛の赤ちゃん専用のミルクを飲むのですか?必要ありません。癌や骨粗鬆症のもとになっています。牛のミルクは子牛のものです。人は赤ちゃんのとき、母親の人間のミルクを飲むだけで、それ以降の乳製品は摂取する必要はないのです。

人間の体のしくみは肉食ではない

家畜産業が生まれたのはつい最近のことです。それが自然や他の動物を予期せぬスピードで壊していくのです。人間は穀物や野菜中心でした。その証拠に人間の歯は野菜や穀物を砕く形です。胃の長さも野菜や穀物を長時間かけて、消化し、栄養を吸収するようにできています。本来の肉食は、動物を殺し、切り裂くキバがあり、悪い肉でもすぐに(消化する前に)うんちで出せるように短い胃でできています。それでも自分は肉食だと言うのなら、正々堂々と、自分の体を使って牛と戦い、頭の毛から、足の先、内臓も全て食べましょう。それが本来の肉食です。

すべての命を尊重せず

屠殺場の見学をなぜ学校はしないのでしょうか?私たちの口に入る、最も大切な過程です。大人は、屠殺場を子供に見せません。なぜですか?見れないほどひどい状態からくる肉を、自分の体に良いと本気で信じているのですか? 愛を持つものは、すべての物や命を大切にしようとします。悪魔のしわざにかかると、見ぬふりをして他の人にお金を払い(マーケットで肉を買う)、見えない壁の中で動物を殺してもらいます。命乞いをする生き物を殴り、蹴り、電気ショックを与え、ナイフで喉を切り、尻尾やたまなども切り取り、番号を焼き付け、血だらけの床で死なせます。悪魔系又はただ無知な人は、全ての動物たちの命を殺して平気です。「だって、美味しいんだもん。しかたないじゃん」といいます。自己満足のために、命が粗末に扱われても仕方がないといいます。それは、単なる無責任さであり、成長しなければなりません。自己満足が世に通ると思うのが間違いです。自己満足でレイプした。自己満足で人を殺した。自己満足ほど低い行動はありません。天使は他の命を残虐に扱うでしょうか? 本当は体に悪い肉を食べると、どこの機関や産業が儲かるのでしょうか? その人たちは、本当に消費者の健康を考えていると思いますか? 消費者である人も家畜であると思われている事実もあります。もっと、自分の口にする食べ物の由来や、関係などを気にするべきです。ひとりひとりが責任を持って、愛を行動にだせなくて、愛のある将来がくると思わないでください。自分の子供に幸せを望むなら、真実を学び直してください。文句を言う前に、ひとりで屠殺場に行って、殺される前の動物をだきしめてきてください。

真実を収録したドキュメンタリー [ ドミニオン ]

私たちは、真実を隠されて生きてきた。このドキュメンタリー [ ドミニオン ] はオーストラリアで、隠されてきた真実を収録されています。しかし、これは日本でも毎日行われている現実でもあるのです。人が目覚める時がきたのです。愛を持って、行動を変える時代に入りました。この真実はショッキングです。ホラー映画のようですが、本当なのでもっと恐ろしいのです。

これを見ると、あなたの人生観が変わります。愛を持って変わると、幸せな世界へ変わる予兆なのです。頑張って、真実を見てください。(英語ですが、ほとんど映像ストーリーなので、世界中の人々に理解されると思います。)